■プロフィール

ボンギじいさん

Author:ボンギじいさん
横浜市在住
さそり座 AB型

☆.。.: *+・°☆.。.: *・°☆.。.:+°☆
コメントいただけると嬉しいです
過去記事コメも大歓迎!
☆.。.: *+・°☆.。.: *・°☆.。.:+°☆

■アクセスカウンター

  開設日 2009.7.8.

■カテゴリ
■Twitter

ブログ更新をお知らせします。  良かったらフォローして下さい。

■リンク
■ブロとも一覧
■月別アーカイブ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

折り紙でイヤミ
赤塚キャラをもう1人、「おそ松くん」より
イヤミです
イヤミ
一応、「おそ松くん」のキャラですが、
いわゆる赤塚ワールドの住人で、
いろんなタイトルの赤塚漫画に出没します
洋行帰りを鼻にかけた、とってもイヤミな性格です
「おフランスでは〜」「〜ざんす」という口調は、
当時の人気コメディアントニー谷をモデルにしています

そして何と言ってもイヤミが驚いた時に発する
「シェ〜」という言葉とポーズ
社会現象を起こすほどのブームになりました
現在でも「ALWAYS〜三丁目の夕日」など、昭和が描かれる時、
子供から大人まで真似をしている描写がよく登場します

で1枚(重ね折り)、で2枚(2枚共重ね折り)です
顔、手の肌色、髪の毛の黒、出っ歯の白、
洋服の赤紫、の茶色はそれぞれインサイドアウトです
重ね折りをすることで、裏の白も含めた3色の折り出しが出来ています

の部分は、出っ歯の1本1本まで折り筋で表現できたのが、
我ながら面白いかなと思います
は、とにかくこのキャラは「シェ〜」のポーズをとらさなければ、
意味がないと思い、2枚使ったものの何とか「シェ〜」をさせる事が出来ました

応援のポチッ、お願いします
 育児ブログ・ランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 折り紙・塗り絵・お絵かきへ
にほんブログ村
子どもブログランキングへ


            キャラ折りのススメ トップページへ



スポンサーサイト


赤塚不二夫キャラ | 14:22:18 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
やはり出ましたね。ボンギじいさんは期待を裏切りませんね。子供の頃、このポーズをした写真が残っています。それは私だけではないはず(笑)。あの頃は、「シェー」だの「レレレのレ~」だの「これでいいのだ」だのテレビアニメから随分流行語が出ましたよね。最近の「今でしょ!」や「じぇじぇじぇ~」なんかよりも世の中に浸透していた。それだけテレビの力があったと思います。現在のマルチメディアの時代、テレビの存在感が薄れているのが寂しく思います。
2014-12-09 火 17:28:28 | URL | 狸親父 [編集]
狸親父さんへ
ありがとうございますm(o^ω^o)m
やはりやりましたか!みんなやりましたよね〜ゞ(≧ε≦o)ぷぷっ!!
猫も杓子もみんなやった、という感覚が、もしかしたら昭和ならではなのかもしれませんね。
今は娯楽も多様化していて、楽しみ方を自由に選択するという時代になった様な気がします。
それはそれで否定はしませんが、昭和の時代を懐かしく感じずにはいられませんフー( ̄‥ ̄)=з
2014-12-10 水 15:23:12 | URL | ボンギじいさん [編集]
はじめまして☆
ランキングサイトからの初訪問です
かわいいーー!
こんなふうにいろいろ折れたら、子供達に大人気ですねっ
海外旅行でも活躍しそう
絵のゆるさがいい味出してますね(笑)
こっそり練習して子供に披露しようかな

またのぞかせてください
2014-12-13 土 10:32:21 | URL | mokoko [編集]
mokokoさんへ
はじめまして!ご訪問&コメントありがとうございますm(o^ω^o)m

お褒めの言葉、いたみいります(*´∀`*)
やはり、子供達はキャラクターが大好きですから、
始めたきっかけも子供を喜ばすためでしたo(*⌒─⌒*)o

海外の方にも見ていただけると嬉しいですね〜。
是非、またお越しください(*´▽`*)ノ))
2014-12-13 土 14:16:09 | URL | ボンギじいさん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ